1/14 越冬完熟早生ミカン「和み」 三ヶ日みかんの希少品

越冬完熟の早生みかん「和み」の出荷が始まりました。三ヶ日みかんブランドの中でも特に数量の少ない希少品です。1月14日、6件のミカン農家が4.880kgの果実をJAみっかびの柑橘選果場へ搬入。基準に合格した果実が「和み」ブランドで出発します。「和み」はJAみっかびの特産物直売所の他、名古屋方面へ流通します。

「和み」に挑戦するミカン農家の小宮山哲哉さん(43)は出荷を控え13日、「和み」向けの果実を選果しました。小宮山さんは「今年は例年より外観がよく仕上がった。ミカンが好きな方にも、ミカンを食べたことがない方にも食べてもらいファンになってもらえたらうれしい」と笑顔を見せていました。

0113news-nagomi.JPG

(写真=早生ミカンをチェックする小宮山さん一家)

樹上完熟よりさらに希少

「和み」は通常の早生みかんよりも、長期間、樹上に実らせ糖度を高めた完熟品です。凍霜害や鳥獣害などのリスクも高く、栽培が難しいため一部の生産者が挑戦しています。体質を高める為に、太陽光を反射し水を制限する特殊な白いシートで園地を覆って栽培し濃厚な小玉の果実に仕上げます。事前の果実分析に合格後、規定の収穫日に収穫を始めます。樹上完熟早生「心」よりもさらに栽培条件も厳しく、数量も少なっています。

 販売を担当する同JA柑橘課の樋田剛久さんは「本当に短期間で終わってしまう商品なので、限定スイーツ感覚としてこのおいしさを味わってもらいたい」と話しています。

             

>JAニュース一覧トップへ

三ヶ日町農協の自己改革の取組み


三ケ日町柑橘出荷組合のホームページ 別ウィンドウで開きます:マルエム柑橘出荷組合 店頭試食販売のキャンペーンが掲載されています 検出されず。証明書はマルエムHPの右側に掲載


h25-6aguri-bannar.gif


マイナビ2019


地域応援プロジェクトのバナー


オフィスみかん=働くオトナと農家さんのステキな関係


三ヶ日みかんハイボールについてのページです


氷美柑-kori-mikan- b-korimikan2.gif

ミカちゃんショップで購入


ごちそうカントリー


みんなのよい食プロジェクト


JAみっかびニュース 産地と農協と地域の話題

最新のJAみっかびニュース

過去の記事の検索(ブログ形式のニュースアーカイブ)


外部リンク:みかんのむきかた小学館公式サイト


組合員向けの各種情報です 指導購買課 会員制ページです。柑橘指導インフォメーション、町内20箇所のアメダスデータを閲覧できます。


bnr-lpgas-2018.gif


取引時確認に関するお客様へのお願い

jabank-mail-ord.gif

カードローンN

スーパー教育ローンNf

マイカーローンN


webboki.gif


mynumber.gif

ネットで申告 e-TAX


三ヶ日みかんの歌


三ケ日町の風土

三ヶ日町の位置表示マップ
→ 大きな地図(GoogleMap)

JAみっかびへのアクセス

三ヶ日インターを出て、最初の信号【都筑】を右折、そのまま国道を進み、信号【西天王町】を直進、すぐ右手です。車で5~10分。

このページの上部へ