JA静岡厚生連 清水厚生病院 清水厚生病院サイトトップへサイトマップへ
文字サイズの変更 文字を大きくする文字を標準にする文字を小さくする

患者様の声

トップページ > 患者様の声

患者様の声

 貴重なご意見をありがとうございました。皆様の声を生かし、より一層質の高い医療を提供できるように努めてまいります。
※皆様からいただきましたご意見のうち、その一部をご紹介いたします。


平成28年  2・3月分  4・5月分  6・7月分  8・9月分  12月分




12月分

ご意見
 車椅子専用の駐車場について、現在敷地内駐車場に車椅子 専用が2か所ありますが、増設をお願いします。

回答

ご意見ありがとうございます。不快な思いをさせて申し訳ありません。
ご指摘の件につきまして、身障者駐車場は十分な駐車幅を必要とすることから、健常者駐車場の駐車枠を削減し、増設となります。
増設には施行日数がかかるため、来院者の方のご迷惑を考慮し、増設を見送らせていただいています。
しかしながら身障者駐車場を利用する方も駐車できるように駐車場整備員を配備するなどの対応をさせていただいています。
整備員には健常者が駐車しないよう監視もさせておりますのでご理解・ご協力をお願い致します。
また、介助が必要であれば整備員、職員へ遠慮なくお声をお掛け下さい。

ご意見
 看護師を志していた時の気持ちを忘れないで下さい。看護師は、優しい手と優しい目で護ると書きます。忘れないで下さい。

回答

貴重なご意見をいただきありがとうございました。「看護師を志していた時の気持ちを」とのご指摘から
、看護職員皆で人に向き合う気持ち、看護の心について振り返り、患者様、ご家族様の思いに気づく機会をいただきました。
今後は心地よい接遇に努め、患者様ご家族様に信頼いただけるよう努めてまいります。 

ご意見
 何度か入院して病気を治していただきました。電灯が暗いとか、スタッフの人達の態度等がご意見箱の意見の折々に書かれていましたが、
私は快適に過ごさせてもらって感激です。又、通院もしていますが、皆さん親切です。ご意見箱の回答を見て書かさせていただきました。

回答

 これからも患者様が安心して治療を受けていただけるよう 努力していきたいと思っております。ご意見ありがとうございました。

ご意見
 病院に受診をしに来たが、挨拶をする職員が居ない事に気付きました。
他の病院は、受付の方から看護師など、明るく 元気に挨拶をして下さる。挨拶の一言が、患者の体調にも 影響がある事を知って欲しいです。

回答

 挨拶をはじめとして接遇向上については、各職員が意識して取り組んでおりますが、このような苦情をいただいたことを真摯に受け止め、
今後も接遇向上に一層気を引き締めて取り組んでまいります。
また、外来に来た患者様が「この病院に来てよかった」と安心していただけるような看護を目標に、今後も努力をしていきます。 

8・9月分

ご意見
 毎週外科外来に通院しております。薬の副作用で腕はむくみ、色黒になってしまい、血管注射や点滴をする時は、看護師さん達に「難かしい・・」と言われてしまいます。そんな時、唯一人、看護師のTさんだけは「頑張ります」と言って、 悩みながらも点滴の針を刺して下さいました。以来、私が採血や点滴の時は、必ず彼女が担当ということで毎回頑張ってくれています。そんな彼女に是非お礼とお願いがあります。

   “いつもありがとうございます。今後とも、担当して下さいますよう宜しくお願い致します。”

回答

 感謝の言葉ありがとうございます。
外来では患者様と同じように血管が細く、点滴が難しい方がいます。他の職員も同じように対応させていただいております。
職員の休務もあり、全員が同じ対応ができるように指導し努力しております。
 どうぞ安心して治療に専念していただきたいと思います。何かありましたら、遠慮なくお申し出ください。

ご意見
 防犯カメラがないのは、患者さんの安全上問題があると思います。

回答

 防犯カメラについては、夜間救急出入り口、裏口の通路、3階更衣室の 3か所に設置しております。正面玄関については、
開錠時は常に職員の監視下にありますので、設置はしておりません。
 病院の防犯体制としては、平日8時30分〜17時、保安員の配置と巡回。休日夜間に関しては、警備会社による守衛の設置と職員の日当直体制を実施しております。プライバシーの問題もありますので、病棟への防犯カメラは設置しておりませんが、近隣病院の防犯体制やカメラの設置状況を確認し、防犯体制の見直しを随時実施していきますので、ご理解とご協力をお願い致します。

ご意見
 先生方ありがとうございました。看護師さん達の笑顔と明るさ、温かみが嬉しかったです。
トレーニングの人達の、キビキビとした 動きも目について好感度です。全て温かい雰囲気の中で過ごせました。

回答

 業務が重なり援助が不十分であったり、配慮が行き届かないこともある中で、このようなお言葉をいただき嬉しく思います。
このことを励みとし、今後も患者様ご家族に寄り添える看護を目指してまいります。貴重なご意見ありがとうございました。

ご意見
 車イス用のトイレをもっとふやしてほしいです。エレベーターも、もう少し大きいと車イスも入りやすい。

回答

 ご意見ありがとうございます。
2階車いす直下にも車椅子トイレを設けてありますのでご利用ください。エレベーターに関しても建物構造上、寸法の変更ができず、
拡張することはできません。エレベーター利用が困難な場合は、付近の 職員か総合受付の保安員に声をかけていただきたいと思います。

6・7月分

ご意見
 追加会計の説明について
追加会計の説明があったが、本人が高齢で良く理解できていない。家族にもわかるように文書でいただけないか。
家族から病院に電話をしたが、担当者が不在で回答をもらえなかった。

回答

 正しい会計入力を行うことが一番ですが、やむを得ず追加会計が発生した場合は、患者様ご本人に口頭で説明を行っておりますが、
状況によりご家族への説明や書面による説明を必要に応じて行ってまいります。
電話での問い合わせに対して、担当者不在時にはその場で回答ができないケースもあります。
電話を受けた者が必ず申し送り、改めて連絡するよう対応してまいります。

ご意見
 夕食時暗くて食事がすすまない。床頭台に灯りをつけてほしい。

回答

 ご意見ありがとうございます。
当院に設置してある床頭台はレンタル備品です。メーカーから電灯付使用の物は扱っていないという返答でした。
個々に電気スタンドの設置も考慮しましたが、落下破損等の受傷も  考えられ、現段階では現状維持とせざるを得ません。
今後は照明器具の検討や病棟とも連携し、少しでも食事をおいしく召し上がっていただくよう工夫していきますので、
ご理解ご協力をお願い致します。

ご意見
3階の病棟は熱中症になるかもしれないくらい暑い。 
他の病棟と比べキレイな3階なのに、環境が悪いのはなぜですか。看護師さんの部屋はとても涼しい様で、カーディガンを着ている方がいます。
部屋ごと調節できるようにして下さい。 
3階のリハビリ室も大変暑くて、タオルがないと汗がたれる程です。改善をお願いします。

回答

2日間に渡り9時から16時までの室温と湿度調査を実施しました。訓練室の温度は25〜26度くらいが適温と判断しますが、
ご指摘の通り室温は場所と時間帯によっては30度を超えることがありました。不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。
部屋の天井には空調が設備されており、吹き出し温度は25度で設定されていますが、低位置ではないため空気を対流させるための
大型扇風機を設置しました。またグリーンカーテンを設置し、さらに日差しを遮る対応も致します。
部屋ごとの調節に関しましては、設備的に困難のため、できるだけ関係部署と連絡をとり、少しでも快適な環境を過ごせるように対処していきます。

4・5月分

ご意見
・病院の保安員について
・昼間働いた事務員が、当直で泊まって、次の日に仕事をするのはサービスの低下を招くと思います。当直だけの事務職員を採用した方が良いと思う。

回答

 ご意見ありがとうございます。
保安員は患者様の安心と病院治安維持の為、採用をいたしました。午前中は総合受付周りの患者案内と巡回、午後は警備室にて保安業務にあたり、
病院内や外周の巡回業務も1日に数回実施しています。その他にも表に出ない部分での業務も担っております。
県や市の病院でも既に導入されていますので、参考にさせて頂きながら順次改善してにいく予定です。
長期的に患者サービスの向上に寄与すると判断しての取組みですのでご理解をお願いいたします。

当直者については、所属長の判断で朝帰りを実施しております。
患者サービスには影響しない様管理を徹底いたします。

ご意見
 売店の営業について(土・日がお休みで不便)

回答

 ご意見ありがとうございます。
土・日・祝日に売店の営業を希望される声がある事は認識しており、JAしみずサービスに要望として依頼していますが、病院の休診日は  職員数も少なく、入院患者様や特養の入所者様・そのご家族・お見舞いの方の利用には限りがあり、対応が難しいという現状です。
改善策は検討しておりますが全てのご要望に応えることは難しい為、食堂スペースにカップ麺とパンの自動販売機を導入して頂きました。
少し離れますがコンビニエンスストアもありますので、申し訳ございませんがご理解をお願いいたします。

ご意見
 外国人の方
 検診で胃バリウム検査を希望したが、検査を受けられなかった。日本語は通じるのに、なぜ検査を受けられなかったのか、英語が話せるスタッフはいないのかと、奥様よりご意見を頂きました。

回答

 胃バリウム検査は初めての方でした。検診を受けるに当りご本人・会社の担当者・検診スタッフで話し合いを行い、
日本語の細かな指示は伝わらず危険が伴うと判断しました。
胃バリウム検査の検査台は狭く動きも複雑です。検査台からの 転落死亡例も報告されており、高齢者や外国人の方等危険と判断した方の検査は
行っておりません。検査を中止した経緯を十分にお伝えすることができず申し訳ありませんでした。
今後検査の危険性を含め、事前に事業所とも話し合い、事業所・ご本人に理解していただけるようにして参ります。

2・3月分

ご意見
 3階病棟のリハビリ室にカーテンがほしいです。まぶしくて、暑く感じます。

回答

 良い環境の中でのリハビリが出来ず申し訳ありませんでした。改装当時に検討し、一時見送っておりましたが、すでに対応しております。
もうしばらくお待ちいただけますようお願い申し上げます。


ページの先頭に戻る
サイトマップ プライバシー・ポリシー 医療安全管理指針