JA静岡厚生連 清水厚生病院 清水厚生病院サイトトップへサイトマップへ
文字サイズの変更 文字を大きくする文字を標準にする文字を小さくする

患者様の声

トップページ > 患者様の声

患者様の声

 貴重なご意見をありがとうございました。皆様の声を生かし、より一層質の高い医療を提供できるように努めてまいります。
※皆様からいただきましたご意見のうち、その一部をご紹介いたします。


平成21年  1月分  2月分  3月分   4月分   5月分   6月分 
         7月分  8月分  9月分  10月分  11月分  12月分




12月分

ご意見
 最近の救急のことですが、近所の方が立て続けに救急車を呼んだのですが、時間がかかった後にやっと蒲原病院に運ばれました。私のところでは、
蒲原病院か厚生病院に電話するしかないのですが、心配です。

回答

 勤務医師が減少したことで、救急患者の受入れにも影響しています。当院としても多くの専門医による救急体制を作りたいところですが、現実は医師が不足しており、夜間救急は外科と、小児科しか当番を行っておりません。救急体制は静岡市全体で対応しており、必ずしも清水区内で受け入れる病院が見つかるとは限らず、葵区や駿河区への搬送もありえます。全国的にも地方では遠方への搬送もあるようで、その点、静岡市ではほとんどが市内での医療機関で受け入れている状況のようです。当院を希望して頂いて大変有難く思いましたが、しばらくは救急については、現体制と考えますので、どうかご理解を頂きたいと思います。また1日も早く医師を増員し地域の皆様の声に応えていけるよう努めていきたいと思います。

ご意見
 小児科にてインフルエンザ予防接種の際、定期処方をお願いしたが断られ、後日改めて処方のためだけに足を運びました。娘も同席しているのに、
注射のための時間だからということが、受けられない理由になるのでしょうか。

回答

 処方については、原則外来で医師が小児を診察して処方をし、午後の乳児健診、予防接種の際には医師が認めた場合を除き、薬の処方はしないことを基本としています。

 今回ご指摘の件ですが、新型インフルエンザの予防接種日であり、通常時の予防接種人数をはるかに上回る予約人数での対応の中でのことでした。
また、基本の考え方に沿っていないという点からも処方は致しませんでした。今回のようなケースで一人一人のご希望に対応することは、非常に難しいため、皆様のご理解をお願いいたします。



11月分

ご意見
 新型インフルエンザの予約が14時から電話のみでの受付とのことでした。14時から電話をかけたらつながらず、つながったのは15時半です。
しかも、既に予約は終わったとのこと。病院で並んで予約をとるとか、先に名前を受け付けしておいて、入荷次第順に回すとか他の方法も検討していただきたい。電話がつながらないと状況もわからず、非常に大変です。

回答

 小児科の場合、1歳から15歳までが対象であり、年齢によって使用するワクチン量が異なります。そのため、当日何人という枠の設定が出来ません。何人受けるという方法ではなく、何mlの予約を取るという方法です。
 したがって、電話と窓口の両方で受け付けると正確なワクチン残量の把握が複雑となり、混乱する可能性があったため、受付を一本化し、電話のみとさせていただきました。電話がつながりにくくなることは、想定していましたが、病院としても様々な検討をした中での選択でしたので、ご理解を頂きたいと思います。また、今後も状況に応じて対応は変えていきますので、ご理解をお願いいたします。

ご意見
 先日までおかずに味がなく給食の方にも残り物を見てほしいと申しましたが、ここ10日間位は副食にもしっかり味がついて、おいしく食べ嬉しいです。
入院中は、食事が楽しみな時間なのです。

回答

 投書ありがとうございました。
先日のご指摘は栄養科でのミーティングで報告があり、味のばらつきや盛り付け方のばらつきについて注意を払っています。
今後も献立の手直し、調理技術、盛り付けの技術など検討していき、皆さんに楽しみにしていただける食事を提供できるよう努力していきます。



10月分

ご意見
 保険証のコピーをするという要望があるが、目視確認で十分確認出来ると思います。
コピーした用紙はどのように処理するのか。前回分は本人に返却するか、本人の面前で破棄すべきだと思います。

回答

 保険証登録間違いによる返戻を減らす為に、新規で受付をする場合には、2部コピーをとり、1部はカルテと外来へ、
1部は申込用紙と一緒に保存し2重チェックをしております。再来の場合には、前回と変更がない場合には、目視確認で対応し、
変更があった場合には、1部コピーし外来カルテに保存しています。
 個人情報になりますので、保存時や廃棄時等についても、取り扱いには十分注意していますので、ご理解をお願いいたします。

ご意見
 厚生病院へは、10年近く通っています。検査は月1度ですが、病院に来ると受付の方もすれ違う看護師さんも、
掃除の方も皆さんが挨拶してくれ気分がよくなります。

回答

 病院職員としてとても嬉しい意見をありがとうございます。
たくさんの職員が気持ちよく挨拶をして仕事をしているのだと気付かせて頂いた意見でした。
これからも同じ姿勢で仕事をしていき、1つでも多く良い意見を頂ける様がんばります。ありがとうございました。



9月分

ご意見
 年に1度、乳がん検診を受けていますが、検査で2時間、診察で2時間待たされました。
患者が少ないのに、どうしてこんなに待たされるのか?4時間も待たされ、次回は他の病院に変えようと思います。

回答

 不快な思いをさせ申し訳ありません。今年度より超音波検査が予約制となっており、当日予約確定をしたことと、
超音波検査の患者様が多かったことが重なり、待ち時間が長くなってしまいました。また、その影響により診察の予約時間もずれこみ
待ち時間の延長につながってしまいました。
 現在は、完全予約制としたため、今後待ち時間は改善されると思います。

ご意見
 トイレの天井にクモの巣が張りめぐらされています。衛生的にどうでしょうか。始末した方がよいと思います。

回答

 投書をいただいて、すぐに現場の確認に行きました。既にクモの巣はなく、処理されておりました。
職員、清掃員ともに、患者様がトイレを気持ちよくご使用いただけるよう清掃管理に努めていきます。



8月分

ご意見
 ホームページで厚生病院の健康管理センターに健康診断の予約をした時、土曜日に受けたい旨を伝えたら病院にいくように言われた。
土曜日に病院を受診したら土曜日は受付けていないとのことであった。土曜日にやってることしかメリットがない病院なので少しちゃんとして欲しい。

回答

 健康診断の問い合わせに対する誤回答及び内科診療情報の徹底不足でした。健康管理課での健診は、会社契約のもの及び、
個人でも行政経由のものであり、個人の会社提出用の健康診断は受けておりません。
 そのため、病院での受診をと回答したと思われます。
 又、医師の勤務状況により土曜日の健診を断っていたが、8月より対応可能となった情報が、受付に周知されておりませんでした。 
 8月より内科外来では、健康診断を受付(10時まで)しているため、関係者への周知を徹底します。又、電話対応時に健康診断の種類を確認し、
健康管理課か病院での対応かについても間違わないように振り分けるように指導しました。

ご意見
病院にかかると医療費がかかるであろうから、その医療費負担が心配で受診できない。何か、医療費を軽減してもらえる方法はないだろうか?

回答

医療相談窓口がありますので、いつでもご相談下さい。 

 @限度額適用制度の活用
 A高額療養費貸付制度
 B公的扶助制度
 C特定疾患などの公費負担制度の活用
 D障害年金、障害者手帳
 E分割支払いの利用

など、制度が使える可能性を考え、詳細を伺いながら一緒にご検討させて頂きます。



7月分

ご意見
 健康管理センターで気になったことを3点記載します。(全体的には満足でしたが。)
@受付時にオプション検査に関する確認がなかった。付け忘れてしまい、後から申し出て間に合ったからよかったが。
 病院にとっても実績の向上になるのでは?
Aフロアーの温度が低いと感じた。温度調整の管理を徹底して下さい。
Bスタッフのマナー
・名札の付ける位置が統一されていない。
・「うん」と返事をするスタッフがいた。「はい」と徹底して下さい。

回答

 貴重なご意見ありがとうございます。又、健康管理センターのご利用ありがとうございました。ご指摘事項にご回答致します。
@受付時のオプション確認
 受付時にはっきりと確認をするように徹底致します。
Aフロアー内の空調温度
 温度設定については、日によって空調の効きが違うようです。受診者の皆様のご意見を聞きながら、調整していくように致します。
Bスタッフのマナー
 ・名札の位置は左胸のポケット位置に統一致します。
 ・返事の仕方は基本ですが、再度、接遇を徹底致します。

ご意見
 食事の出てくる時間はちょうど良いと思うのですが、下げる時間が早すぎるのではないかと思います。ゆっくりよく噛んで食べた方が
よいと思うし、お年寄りにとっては下げるのが、早すぎるのではないでしょうか?せめて30分ぐらいたってから下げに来て下さい。

回答

 ・栄養科の回答
栄養科からの配膳〜下膳の時間は、朝食7:45〜9:00、昼食12:00〜13:15、夕食18:00〜19:00としています。安全にお食事を提供する為に、下善時間を延ばすことは難しいですが、配膳の遅れや下善時間が早まらないようにし、食事時間が短くならないように注意していきます。

 ・看護部の回答
配膳がスムーズに出来るように全スタッフに指導致します。
・配膳前の準備(患者様の準備・セッティング等)
・配膳が中断しない様に配慮する。
(ナースコールは準夜看護師が対応する。)



6月分

ご意見
 入院患者様より

洗面所ですが、使用者が注意すればよいことですが、患者には無理な方もいますので、掃除をしていただきたい。
また、風呂場の浴室の蛇口が汚いので磨いて欲しい。

回答

 共同で毎日使用する洗面所と風呂場の清掃は、担当業者とも相談し、早急に対応するよう手配しました。
又、今後は週に1回汚染の程度をチェックし、早期に対応致します。

ご意見
 携帯を持っておりませんので、公衆電話をかけようと思いましたが、売店にテレカ発売中と書かれているにもかかわらず、
取り扱っていませんでした。遠距離の場合、テレカの方が便利ですのでよろしくお願い致します。

回答

 売店に確認をしたところ、テレカ発売中というカードは以前のもので、回収していなかったことが判明し、外させて頂きました。
申し訳ありません。取扱については、一定額以上の売り上げがないと仕入れが出来ないとのことです。以前、自販機がありましたが、
ほとんど売り上げがないため、撤去しました。
申し訳ありませんが、テレカを必要とする方には、ご家族に依頼するか、入院前に購入して頂くように説明を実施していきます。



5月分

ご意見
 車椅子トイレについて(入院患者様より)
 利用者がたくさんいるのに一つしかないのはおかしいと思う。待ったり、待たれたりが多いので、落ち着いてできません。
いつも臭く、しかも、かなりので確率で汚れている。何度も不快な想いをしました。1時間に1回くらいは見回るべきだと思います。
病棟も鍵がボタン式ならいいのにと思います。
病棟の方が、具合の悪い人が多いので、配慮してほしいですね。

回答

 車椅子の利用の多い病棟に、車椅子トイレが一つという条件では、改善できないところもあり、患者様には大変なご迷惑をお掛けしております。
改善策として、
・便座の汚れはすぐに拭き取る。除菌シートを設置。
・トイレの清掃回数を増やす。消臭スプレーを設置する。
・介助した看護師が配慮し対応する。
・施設面については、施設課と相談し対策を立てる。

以上、できるだけ不快の少ない環境を作るよう努力します。(東4)

トイレの数、男女別など大変ご迷惑をかけ申し訳ありません。建物の構造上、増設が出来ません。
トイレの臭い、汚れについては、清掃会社と対策を考えていきます。(施設課)


ご意見
 入院生活のしおりについて
5月11日から入院しているのに、5月27日に「入院のしおり」を頂きました。持ってくるのが遅すぎると思います。

回答

今回配布させていただいた「入院のしおり」は、これまで使用していたしおりの差し替えとして、配布させていただいたものです。
患者様の今回入院時には、今まで使用していたものをお渡ししていると思っていましたが、お渡ししていなかったことが投書して
いただいたことでわかりました。大変な失礼をお許し下さい。今後は、このしおりをもとに、入院時の説明をするように、病棟にも
指示をしました。(医療安全管理室)



4月分

ご意見
 いつも老人を連れてきます。
車椅子なので、玄関の所で車を止めますが、タクシーが客待ちのため止まっているので、車が止めにくいです。
少し離れたところで待機し、お客さんの合図で車を移動するようにして欲しいです。

回答

 タクシー待機場所は、玄関前エントランスの一番南側に一台分を指定しています。
玄関に他の車やバスがいなければ、待機タクシーが邪魔にはならないと思いますが、ケースによっては止め難いこともあります。
タクシー会社へは、指定場所以外での待機や1台を越えての待機はしない様依頼しました。
ご意見
 小児科受診の際、血液検査を行うときは、母子が離れての採血になります。離れることで、子どもは不安に思い泣きます。
親の膝の上に座って採血することは不可能なのでしょうか?

回答

 子供は危機感を感じると保護してくれる方のところへ隠れようとします。ご指摘のように親の膝の上でとなると、実際は児が親のほうへ逃げようとして、安全に採血するための体位の保持が困難になると思われます。私達もお子様を泣かせての採血はなるべく避けたいと思っておりますので、声掛けをしたり、なるべく針をみせないなどの努力はしております。
「児の安全」に重点をおき、採血を完全に行うことを優先させて頂きたいと思いますので、申し訳ありませんがご理解いただけたらと思います。



3月分

ご意見
先生ありがとう。おかげで治ったよ。これからもがんばってね。

回答

温かいお言葉ありがとうございます。

職員一同、今後とも地域の皆様に喜ばれる病院を目指して

がんばってまいりますので、よろしくお願い致します。
ご意見
 歩くのも大変な状態で受診したのに、受付で「産婦人科は3月で常勤医師が退職なので、初診の方は受けられない」と断られた。事情はわかるが、その時点では診察をしているのだから、診ていただいてから他を紹介するなどの配慮があってもよいのではないか。初診は断るというマニュアル通りの対応ではなく臨機応変な対応は出来なかったのか?

回答

不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。

「3月1日以降新患は受けられません。患者さまから質問等あれば、婦人科外来へ連絡して下さい。」という指示になっていました。
受付では、診察することで検査等が2重になる可能性があること等の説明をし、納得された様子だったので、特にそれ以上の対応をしなかったとのことでした。
状況に応じて配慮する事の重要性を再認識し、看護師に相談するなどの対応をするように指導致しました。



2月分

ご意見
お茶が来てからご飯までの間が長すぎる。お茶が冷める。

回答

お茶配りは、朝・昼食前は看護助手が行っており、夕食前のみ、看護師が行っていますが、業務上、早めに配ってしまうことがあったようです。食前のお茶は、特に時間を定めて行っておりませんでしたので、今後は、あまり早すぎることの無い様、時間の統一化を図ります。また、熱いお茶を希望される場合には、冷めない容器を用意していただくようご案内するようにいたします。
ご意見
産婦人科がなくなってしまうのは、大変残念なことです。安心して産める場所が少なくなってしまっており、今後どうにか改善できないものかと思います。

回答

産婦人科の縮小につきましては、病院としても非常に残念に思います。静岡市内だけでなく、県内あるいは全国的にも産婦人科医師不足が問題となっております。現在、医師の確保に全力を挙げて取り組んでおります。
地域の皆様に安心して提供できるように、病院職員一丸となり取り組んでいきますので、今後とも宜しくお願いいたします。



1月分

ご意見
4月から言語のリハビリがなくなると聞き、とても残念です。
リハビリを始めてから少し話ができるようになって来ました。清水では厚生病院しかないので、他に通うことができないのです。これからも言語リハビリを続けていただきたいです。

回答

現在まで2名の言語聴覚士が言語療法を行ってきましたが、諸般の事情により、3月末で2名退職することになりました。当面は関連病院からの言語聴覚士の支援を受けて、言語療法を継続することにしましたが、かなりの業務量を制限しなくてはならなくなります。
言語聴覚士の募集も行っておりますので、その間は患者様にご迷惑をおかけすることになりますが、何とぞご理解とご協力をお願いいたします。
ご意見
看護婦さんの部屋が暗すぎます。病院のイメージが悪いです。明るくしてください。

回答

ご指摘ありがとうございます。
夜間は観察室の安眠を妨げないために一部消灯させていただきますが、昼間は消灯せずに、活気ある職場つくりを心がけます。



ページの先頭に戻る
サイトマップ プライバシー・ポリシー 医療安全管理指針