JA静岡厚生連 清水厚生病院 清水厚生病院サイトトップへサイトマップへ
文字サイズの変更 文字を大きくする文字を標準にする文字を小さくする

病院のご案内

薬剤科の業務

@調剤業務


  外来・入院患者様の処方内容を投与量、相互作用などの、
薬学的チェックをして調剤しています。
当院ではジェネリック医薬品の採用を進めています。



A注射薬供給業務



  入院患者様の注射薬を個人別にセットしています。
その際、投与量、配合不可などの薬学的チェックを行っています。




B薬剤管理指導業務
  入院患者様に処方されているお薬について情報提供を行い、患者様に正しい認識で正確な服用が行えるように直接指導・説明します。
また、患者様から得られた情報を医師に提供して薬物療法が効果的かつ安全に行われるように支援します。
C病棟薬剤業務
  入院する患者様の持参薬を確認し、医師に処方の提案を行います。医薬品の情報を医師や看護師に伝達し、相談に応じます。
D医薬品管理業務
  病院で使用されるすべての医薬品の購入管理、適切な在庫量を確保する在庫管理、品質を確保した供給管理を行います。
E医薬品情報管理業務
  日々進歩する医薬品の情報を収集、整理、保管および提供することで、適切な薬物療法の向上に寄与します。
F製剤業務


  市販されていない特殊な製剤を調整したり、お薬の予製を行います。



G抗がん剤調製業務


  安全で効果的ながん化学療法が実施されるように処方監査や抗がん剤の調製を行います。

H院内専門チームへの参画


  薬剤師が院内感染対策チーム、緩和ケアチーム、栄養サポートチームなどに参画し、チーム医療に貢献しています。

I治験支援
  治験は準備中ですが、薬剤科では治験薬の管理を行います。また、治験コーディネーターとして、患者様のケア、医師への支援なども行います。
 治験募集中です。


ページの先頭に戻る
サイトマップ プライバシー・ポリシー 医療安全管理指針