JA御殿場ロゴ

富士山の清流で育むごてんばこしひかりの里


トップ > ボイス運動

JA御殿場ボイス運動

平成30年度「ボイス運動」活動方針について

【定義】

JA御殿場では“活力ある職場づくり”を目的として「ボイス運動」を展開しております。 組合員の皆様への感謝の気持ちを再確認し、 組合員、利用者の目線や立場に立った業務に励み、 関係するすべての人々を幸せにできる笑顔のJAを目指す運動です。

【活動方針】

はじめに、29年度はこれまで積み上げてきた「ボイス運動」をより醸成することを 目的として「できる職員・店舗(部署)」と「できない職員・店舗(部署)」 の差を無くし、今以上の組合員及び利用者満足向上をはかると共に、 より完成された職場環境作りを活動方針としてきました。

しかしながら、結果として、各部署の努力の成果あり利用者満足(CS)意識の向上が 確実にはかられているものの、一部では挨拶の不徹底や身だしなみの乱れ、 電話対応の緩みがクレームとして散見されたのも事実であります。

そこで、平成30年度の活動方針として「当たり前の再徹底」を掲げていきます。 出来るようになると緩みが出るのも仕方ないことですが、 「当たり前のことを当たり前に行う」 ことが利用者満足に直結することを再認識すべく上記方針を掲げ、 活動を行って参ります。

【行動基準を守り行動します】
  1. 「笑顔」SMILE
    私たちはいつも清潔感を持ち、明るい挨拶で真心こめた対応をします。
  2. 「信頼」TRUST
    私たちは組合員の幸せを第一に考え、地域の発展と安全のために行動し、 ふれあいをモットーに人との絆を大切にします。 そして常にチャレンジャー精神でのぞみ、新しいJAを創造していきます。

  3. 「チームワーク」TEAMWORK
    私たちは協調性を第一にチームワークを重視します。 そのために仕事を通じて、ともに笑い、ともに喜び、 お互いを理解し認め合い、助け合います。

  4. 「フットワーク」FOOTWORK
    私たちは組合員の中に軸足を置き、労を惜しまず出向く営業をこころがけ、 組合員の声を聴き、ニーズに即した活動をします。 相談・お問合せに迅速で丁寧に対応します。 常に改善をこころがけ、変革を恐れずスピードを意識して行動します。