JA御殿場ロゴ

富士山の清流で育むごてんばこしひかりの里


トップ > 最新のトピックス > 過去のトピックス > 新型コロナウイルス感染対策

新型コロナウイルス感染対策

新型コロナウイルス感染症対策について、 政府は感染拡大防止に向けて、この数週間を今後の国内での被害を 最小限に抑える重要な時期と位置づけ、 感染防止対策への取り組みを呼びかけました。

JA御殿場では、 営業時間中お客様にご対応させていただく店舗窓口等において、 マスク着用で対応をさせていただくことがございます。 ご理解ご了承いただきますようお願い申し上げます。


以下は、出典:首相官邸ホームページ「新型コロナウイルス感染症に備えて ~一人ひとりができる対策を知っておこう~」
https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.htmlからの抜粋文です。

一人ひとりができる新型コロナウイルス感染症対策は?

■新型コロナウイルスに感染しないようにするために

まずは、一般的な感染症対策や健康管理を心がけてください。
具体的には、石けんによる手洗いや手指消毒用アルコールによる消毒などを行い、 できる限り混雑した場所を避けてください。
また、十分な睡眠をとっていただくことも重要です。
また、人込みの多い場所は避けてください。 屋内でお互い距離が十分に確保できない状況で 一定時間を過ごすときはご注意ください。

  1. 手洗い
    ドアノブや電車のつり革など様々なものに触れることにより、 自分の手にもウイルスが付着している可能性があります。 外出先から帰宅時や調理の前後、食事前などこまめに手を洗います。
  2. 普段の健康管理
    普段から、十分な睡眠とバランスのよい食事を心がけ、免疫力を高めておきます。
  3. 適度な湿度を保つ
    空気が乾燥すると、のどの粘膜の防御機能が低下します。 乾燥しやすい室内では加湿器などを使って、適切な湿度(50~60%)を保ちます。
  4. ほかの人にうつさないために<咳エチケット>
    咳エチケットとは、感染症を他者に感染させないために、咳・くしゃみをする際、 マスクやティッシュ・ハンカチ・袖・肘の内側などを使って、 口や鼻をおさえることです。
    対面で人と人との距離が近い接触(互いに手を伸ばしたら届く距離で およそ2mとされています)が、 一定時間以上、多くの人々との間で交わされる環境は、リスクが高いです。 感染しやすい環境に行くことを避け、手洗い、咳エチケットを徹底しましょう。

静岡県内各保健所「帰国者・接触者相談センター」開設について

静岡県内の各保健所に「帰国者・接触者相談センター」が開設されています。 相談・受診の目安は以下のとおりです


  • 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
  • 高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

名  称 管  轄 電話番号
平日8:30~17:15
土日祝含む上記以外
賀茂保健所 下田市・東伊豆町・河津町
・南伊豆町・松崎町・西伊豆町
0558-24-2052
090-3309-6707
熱海保健所 熱海市・伊東市 0557-82-9125
090-3309-6707
東部保健所 沼津市・三島市・裾野市・伊豆市
・伊豆の国市・函南町・清水町・長泉町
090-7038-4727
090-3309-6707
御殿場保健所 御殿場市・小山町 0550-82-1224
090-3309-6707
富士保健所 富士市・富士宮市 0545-65-2156
090-3309-6707
中部保健所 島田市・焼津市・藤枝市
・牧之原市・吉田町・川根本町
054-625-7084
090-3309-6707
西部保健所 磐田市・掛川市・袋井市・湖西市
・御前崎市・菊川市・森町
0538-37-2255
090-3309-6707
静岡市保健所 静岡市 054-249-2221
054-249-2221
浜松市保健所 浜松市 053-453-6118
053-453-6118

新型コロナウイルス感染症の拡大により 影響を受けているお客様に対する JA バンクにおける相談対応等について