JA御殿場ロゴ

富士山の清流で育むごてんばこしひかりの里


トップ > 最新のトピックス > 過去のトピックス > 若手職員田植えを経験

若手職員農協祭餅まき用米作りに挑戦

五月晴れの5月22日(日)JA御殿場採用2年以内の若手職員が 集まり、先輩職員指導の下、 もち米の田植えを体験いたしました。
このもち米は今年度の農協祭の餅まきに使用されるのものです。
平成28年の農協祭の準備も着々と進んでおりますので、お楽しみにしてください。

<田植えの感想>

皆で苗運びや整地など役割分担をして、 無事に田植えを終えることが出来ました。
中には、田植えの未経験者が多く、 泥だらけになり田んぼで作業を行うという貴重な経験をすることができました。
収穫は秋になりますが、お米ができるのが楽しみです。
これから、草刈りや水管理などの作業がありますが、 皆で協力し合いながら取り組んでいきたいです。
収穫されたもち米は農協祭の餅まきに使用する予定です。お楽しみに!!!!

神山支店 永井幹人