JA御殿場ロゴ

富士山の清流で育むごてんばこしひかりの里


トップ > 最新のトピックス > 過去のトピックス > 新型コロナウイルス感染症への対応

農林水産省より新型コロナウイルス感染症の影響を受けた生産者の皆さまへ

高収益作物次期作支援交付金経営継続補助金持続化給付金のお知らせをします。

「高収益作物次期作支援交付金」について

新型コロナウイルス感染症の発生により売上げが減少する等の影響を受けた 高収益作物(野菜・花卉・果樹・茶)について次期作に前向きに取り組む生産者の皆さまを 支援いたします。

対象となる生産者
令和2年2月から4月の間に野菜、花卉、果樹、茶について、 出荷実績がある又は廃棄等により出荷できなかった生産者
支援内容
【支援単価】
1.基本単価5万円/10a
2.施設栽培のうち高集約型品目の単価
新型コロナウイルス感染症の影響で
需要が減少した品目
交付単価
施設栽培の花卉、大葉及びわさび 80万円/10a
施設栽培のマンゴー、おうとう及びぶどう 25万円/10a

※対象施設は加温装置(空調装置)又はかん水装置がある施設
雨よけハウスは除きます。
取組例
・生産・流通コストの削減
・種苗・肥料・農薬等資材の購入
・土壌改良資材の投入
・自動環境制御装置の活用
・作業環境の改善
・事業継続計画の策定など

「経営継続補助金」について

新型コロナウイルス感染症の影響を克服するため、 感染拡大防止対策を行いつつ、販路の回復・開拓・生産・販売方法の確立・転換などの 経営継続に向けた農林漁業者の取組みを支援します。

対象者
農林漁業者(個人・法人)
※常時従業員が20人以下
※支援機関の支援を受けることが必要です。JA御殿場は支援機関
補助上限額
単独申請150万円
グループ(共同)申請1,500万円
単独申請の対象経費
経営継続に関する経費
1.機械装置等費 2.広報費・展示会等出展費 3.旅費 4.開発・取組費 5.雑役務費 6.借料 7.専門家謝金・専門家旅費 8.設備処分費 9.委託費・外注費
補助率3/4補助上限額100万円
感染拡大防止に要する経費
1.消毒費用 2.マスク費用 3.清掃費用 4.飛沫対策費用 5.換気費用 6.その他の衛生管理費用 7.PR費用
補助率定額補助上限額50万円

  • 使用目的が本事業の遂行に必要なものと明確に特定できる経費
  • 令和2年5月14日以降に発生し、事業期間中(原則令和2年12月末まで)に支払いが完了した経費
  • 証拠資料等によって支払金額が確認できる経費
補助要件
「経営の継続に関する取組」の補助対象経費の1/6以上を 次のいずれかに充てる必要があります。
A.接触機会を減らす生産・販売への転換に要する経費
B.感染時の事務継続体制の構築に要する経費
JA受付締切
令和2年7月17日
採択通知
令和2年8~9月頃
実績報告期限
令和3年1月末

※詳しくは営農経済部までお問合せ下さい。0550-84-4830(担当:梶)

「持続化給付金」について

新型コロナウイルスの影響で、1月以降の特定月の売上が、 昨年の特定月の売上から50%以上減少している農業者(個人・法人)が対象です。

法人最大200万円
個人最大100万円
※但し昨年1年間の売上から減収分が上限です。


申請方法
原則、WEB申請となります。
当JAは、必要書類をお持ちいただければ、WEB上の申請入力を支援します。
申請支援の窓口
予約・相談窓口電話0550-84-4830

新型コロナウイルス感染症の拡大により 影響を受けているお客様に対する JA バンク・JA共済における相談対応等について



新型コロナウイルス感染症への対応について

令和2年5月18日現在

当JAでは組合員・利用者の皆さま ならびに役職員の健康と安全を最優先に、 以下のとおり感染拡大防止に向けた対応をしております。

  1. マスクの着用について
    店舗及び施設を安心してご利用いただくために、職員は原則マスク着用にて業務を行っています。 また、手洗い・手指消毒・健康チェック等による衛生管理を徹底しています。
    【組合員・利用者の皆さまへのお願い】
    ご来店の際には可能な限りマスクの着用にご協力をお願いいたします。 また、咳・発熱の症状がある方につきましては、入店を自粛してくださいますよう重ねてお願いいたします。
  2. 職員の交代勤務について
    感染拡大を防止しつつ業務を継続していく観点から、 職員の交代勤務を実施する場合がございます。実施した場合、 窓口業務等における手続きに通常よりお時間をいただく場合がございますが何卒ご了承ください。
  3. 職員の外務活動について
    職員の外務活動は、万全の対策を講じた上で実施させていただいております。 急な訪問等に当たっては、 事前に電話等でご了承をいただいたうえで訪問させていただきます。 【ご注意ください!!】
    JA職員を装った詐欺電話等には十分にご注意ください。 職員が電話等で口座番号や暗証番号を伺うことはありません。 また、キャッシュカードの提供を求めることも絶対にありません。
  4. 店舗内設備の消毒等について
    店舗内およびATMコーナー等の消毒作業 ならびに店舗内の換気を、可能な限り定期的に実施しています。 また、店舗内の備品等を一部撤去させていただいている場合がございます。
  5. イベント・諸会議等の延期または中止について
    当面の間は延期または中止とさせていただく場合がございます。 詳細につきましては各担当部署にご確認ください。
    ※本年度の農協祭は中止とさせていただきます。
  6. 店舗・施設の営業案内

    【営業再開について】
    そば処 営業時間は11:00~14:00
    御殿場肉処
    くうら
    営業中
    営業時間は、
    火~土17:00~23:00
    日曜日16:00~22:00
    【営業時間短縮】
    各支店窓口 (5月11日から当面の間)
    営業時間8:30~15:00
    ローンセンター (5月11日から当面の間)
    営業時間/平日8:30~18:00
    土曜日9:00~16:00
    (日曜日は休業)
    資産相談
    (アパート)
    (5月11日から当面の間)
    営業時間/土曜日9:00~16:00
    (日曜日は休業)
    旅行センター 当面の間土曜日は休業
    ファーマーズ
    御殿場
    (4月27日から当面の間)
    営業時間/9:00~18:00
    ※イートインコーナー
    営業時間は10:00~15:00
    【通常営業中】
    上記以外の店舗・施設

営業案内につきましては随時更新してまいります。
各事業所の営業時間等につきましてはこちらをご確認ください。



新型コロナウイルス感染症に備えて
~一人ひとりができる対策を知っておこう~


感染症予防のひとつとして、
免疫力を高めることが有効とされています

【参考】一般的に免疫力を高めるといわれている野菜(一部)
ニンニク・ナガイモ・コマツナ・カボチャ・ ブロッコリー・ショウガ・ニンジン・ハクサイ・トマト・ゴーヤ など

耕作地がある方や、貸し農園を利用して家庭菜園を初めてみませんか?
いくつかの種類を組み合わせる(多くの種類を植える)ことで効果が上がるようです。
上記以外の野菜含め、当JAホームページ内 「チャレンジ家庭菜園」で栽培方法等についてご紹介しています。


静岡県内各保健所のお問合せ先

名  称 管  轄 電話番号
平日8:30~17:15
土日祝含む上記以外
賀茂保健所 下田市・東伊豆町・河津町
・南伊豆町・松崎町・西伊豆町
0558-24-2052
090-3309-6707
熱海保健所 熱海市・伊東市 0557-82-9125
090-3309-6707
東部保健所 沼津市・三島市・裾野市・伊豆市
・伊豆の国市・函南町・清水町・長泉町
090-7038-4727
090-3309-6707
御殿場保健所 御殿場市・小山町 0550-82-1224
090-3309-6707
富士保健所 富士市・富士宮市 0545-65-2156
090-3309-6707
中部保健所 島田市・焼津市・藤枝市
・牧之原市・吉田町・川根本町
054-625-7084
090-3309-6707
西部保健所 磐田市・掛川市・袋井市・湖西市
・御前崎市・菊川市・森町
0538-37-2255
090-3309-6707
静岡市保健所 静岡市 054-249-2221
054-249-2221
浜松市保健所 浜松市 053-453-6118
053-453-6118