JA御殿場ロゴ

富士山の清流で育むごてんばこしひかりの里





トップ > 開発事業 > 旅行センター

ハワイアン航空直行便で行く
ハワイ2島めぐり6日間

JA御殿場

2017年9月6日(水)~11日(月)
旅行代金
大人お一人様(2名1室利用)384,000円
若干名の空席がございます

  • 羽田空港施設使用料:2,570円、現地空港税:8,600円、 渡航手続料金:4,320円、ESTA代行手数料:8,400円、 燃油サーチャージ:4,000円が別途必要となります。
  • 2017年3月1日現在、増額された場合には不足分を追加徴収、 減額された場合には減額分を返金いたします。
募集人員
16名様
最少催行人員
10名様
添乗員
同行してお世話いたします
申込金
50,000円
(旅行代金に充当いたします)
パスポート
出国時3ヶ月以上の残存が必要です。
食事条件
朝4回、昼2回、夕3回
(機内食は除きます)
利用航空会社
ハワイアン航空(HA)
利用バス会社
新東海バス等
(各地~羽田空港間にてバス送迎になる場合に限ります)
予定ホテル
下記または同等グレードホテル
ハワイ島
ロイヤル・コナ・リゾート(オーシャンフロント)
ホノルル
シェラトン・プリンセス・カイウラニ(オーシャンビュー)
  • ハワイ島とオアフ島の2島をめぐるハワイが初めての方にも安心のご旅行です
  • 往路は2016年12月より就航した日本からハワイ島への唯一の直行便「ハワイアン航空」を利用します。
  • ハワイ島では世界遺産キラウエア火山や広大な敷地のパーカー牧場などにご案内します。
  • ハワイ島では現地語でルアウ(宴)と呼ばれるエキサイティングなディナーショーをお楽しみいただきます。
  • ホノルルではサンセットディナークルーズにご乗船いただきます。
  • お泊りはハワイ島・ホノルルとも海の見えるお部屋をご用意します。
気候
熱帯に属するハワイは、1年を通じて気温が高いですが、湿度が低く過ごしやすいです。
服装
日本で着用する夏服で十分です。麻や綿など、通気性の良い素材がお勧めです。 Tシャツ1枚という身軽な格好でも良いでしょう。ただ、 バス・ホテル内では冷房が効き過ぎることもあるので、 長袖が1枚あると便利です。 帽子やサングラス、日焼け止めなどがあると良いでしょう。
各都市の気温(9月)
ホノルル 静岡
最高気温 31℃ 26℃
最低気温 22℃ 17℃

お申込みは当JA旅行センターまで
TEL0550-84-1221
ご不明な点は、上記連絡先にお問い合わせください。

旅行センター

ナイアガラ・メープル街道とモントリオール
世界遺産ケベックと紅葉のカナダ7日間

JA御殿場

2017年10月11日(水)~17日(火)
旅行代金
大人お一人様(2名1室利用)398,000円

  • 日本空港施設利用料:2,670円、現地空港諸税5,330円、 渡航手続料金:4,320円、カナダeTA取得代行手数料:4,320円、 燃油サーチャージ:14,000円が別途必要となります。
  • 2017年3月1日現在、増額された場合には不足分を追加徴収、 減額された場合には減額分を返金いたします。
募集人員
30名様
最少催行人員
15名様
添乗員
旅程管理業務を行います。
申込金
50,000円
(旅行代金に充当いたします)
締切日
平成29年8月25日(金)
パスポート
出国時3ヶ月以上の残存が必要です。
食事条件
朝5回、昼4回、夕5回
(機内食は除きます)
利用航空会社
エア・カナダ(AC)
利用バス会社
新富士観光バス等
(各地~成田空港間にてバス送迎になる場合に限ります)
予定ホテル
下記または同等グレードホテル
モントリオール
デルタホテルバイマリオットモントリオール
ナイアガラフォールズ
ラジソンホテル&スィーツフォールズビュー又は同等クラス
トロント
チェルシーホテルトロント又は同等クラス
  • ローレンシャン高原・ケベック・ナイアガラとカナダ東部の美しい紅葉をご覧いただきます。
  • カナダの首都オタワにて北米最古の運河である世界遺産リドー運河観光にご案内します。
  • 東部カナダの最高峰モン・トランブランではゴンドラに乗車して紅葉を展望。
  • ナイアガラの滝の昼食は「滝の見えるレストラン」でお召し上がりいただきます。
  • サーモンやロブスターの名物料理やステーキや中華料理など バラエティ豊かなメニューをご用意しました。
  • 全都市デラックスクラスのホテルをご用意!

行程

【観光マーク】◎入場観光、○下車観光、△車窓観光

1日目
送迎バスまたはJRにて成田空港へ== トロントへ(所要時間11時間55分)
~~~~日付変更線通過~~~~ ==トロント着。==モントリオールへ。(所要時間1時間12分) モントリオール着。夕食は軽食をご用意【モントリオール泊】
2日目
モントリオール市内観光 モントリオールの中心地である○旧市街、○ノートルダム寺院、 △モントリオールダウンタウンにご案内します。 その後、ローレンシャンへ(約1時間30分)
ローレンシャン高原紅葉観光
○サン・ソヴェール・デ・モン、この地方では最高峰の ◎ゴンドラに乗車し山頂より紅葉の展望を楽しめる
○モン・トランブラン、○メイプルシロップ小屋にご案内します。
昼食はチキン料理とメイプルシロップを使ったデザート
観光後、モントリオールへ(約1時間30分) 夕食はカナダ名物のロブスター【モントリオール泊】
3日目
モントリオールからケベックへ(約3時間30分)
世界遺産ケベックシティ観光
北米で最も古い繁華街といわれる○プチシャンプラン通り、○ロワイヤル広場、 ルネサンス様式で知られるケベック州のシンボル△ケベック州議事堂、 新大陸では最初に建てられた聖堂である○ノートルダム聖堂へご案内します。
昼食はビュッフェ。
観光後、モントリオールへ(約3時間30分)夕食はステーキ【モントリオール泊】
4日目
モントリオールからオタワへ。(約2時間30分)
オタワ市内観光
平和の塔をもつ中央棟と東西の棟の3棟で構成される○国会議事堂、 1832年の開通以来、 180年近く経た今もほとんど当時のまま使われている北米最古の運河である 世界遺産○リドー運河にご案内します。
昼食はレストラン。観光後、ナイアガラへ(約5時間) 夕食はサーモン料理【ナイアガラ泊】
5日目
ナイアガラ大瀑布観光
滝つぼと轟音の勢いを肌で感じる◎ホーンブロワ―ナイアガラクルーズ、 滝の真横にある有名なビューポイント○テーブルロック、ナイアガラの川のビューポイント △ワールプール、△花時計、ナイアガラ・パークウェイ沿いにある △クィーンビクトリア公園、ショッピングにご案内します。 途中、カナダの名物アイスワインなどを試飲できる○ワイナリーもご案内します。
昼食は「滝の見えるレストラン」にて ビュッフェ。 観光後、トロントへ(約2時間)
トロント市内観光
トロントのランドマーク的存在の△市庁舎、△CNタワー、 1827年に創設された△トロント大学、オンタリオ湖を望む○ハーバーフロントにご案内します。
夕食は中華料理 【トロント泊】
6日目
空港へご案内します。
成田へ。(所要時間約12時間45分)
~~~~日付変更線通過~~~~
7日目
成田着。
送迎バス又はJRにて各地へ。

お申込みは当JA旅行センターまで
TEL0550-84-1221
ご不明な点は、上記連絡先にお問い合わせください。

旅行センター

タイ国際航空で行く-神々が棲むヒマラヤ-
幻想のネパール紀行
ポカラ/カトマンズ/パタン6日間

JA御殿場
写真はすべてイメージ

2017年10月21日(土)~26日(木)
旅行代金
大人お一人様エコノミークラス利用2名1室料金198,000円

  • 中部国際空港施設使用料:2,570円、現地空港税:11,590円、 渡航手続料金:4,320円、査証取得手数料:7,150円、 燃油サーチャージ:0円(H29.3現在)が別途必要となります。
  • 2017年3月1日現在、増額された場合には不足分を追加徴収、 減額された場合には減額分を返金いたします。
募集人員
30名様
最少催行人員
15名様
添乗員
同行し、旅程管理業務を行います。
申込金
30,000円
(旅行代金に充当いたします)
締切日
平成29年8月31日(木)
但し定員になり次第締め切らせていただきます。
パスポート
出国時3ヶ月以上の残存が必要です。
食事条件
朝4回、昼3回、夕5回
(機内食は除きます)
利用航空会社
タイ国際航空
※フライト時間は、変更になる場合がございます。
利用バス会社
新富士観光バス等
予定ホテル
下記または同等グレードホテル
バンコク
バイヨークスカイホテル
ポカラ
ポカラ・グランデ又は同等クラス
カトマンズ
ハイアット・リージェンシー又は同等クラス
  • ネパール屈指のリゾート地ポカラにて世界最高峰であるヒマラヤ連峰の朝日鑑賞にご案内
  • 世界遺産に登録されているカトマンズとパタンの市内観光にご案内
  • 好天時にはペワ湖遊覧で湖に映り込むヒマラヤの姿を堪能できます。
  • 初日はバンコク宿泊で体がらくらく!ネパール観光に備えます!

行程

【観光マーク】◎入場観光、○下車観光、△車窓観光

1日目
各地より送迎バスにて中部国際空港へ(11:00)== 空路、バンコクへ(所要時間約6時間)
==着後(15:00)、ホテルへ==夕食後、ナイトマーケットにご案内【バンコク泊】
2日目
ホテルおり空港へ
空路、カトマンズへ(所要時間約3時間30分)
空路、ポカラへ、天候が良ければアンナプルナ連峰の展望をお楽しみいただけます。
ポカラ市内観光
岩壁の大穴から滝となって流れ落ちる奇怪な場所○デビットフォールにご案内 【ポカラ泊】
3日目
サランコットの丘より○朝日鑑賞にご案内
ポカラ市内観光
天気がよければ湖に山が映える○ペワ湖遊覧、 ○湖畔バザール散策、活気あるふれる ○旧市街、風向明媚な○セティー渓谷にご案内
国内線にて空路、カトマンズへ==空港よりホテルへ 【カトマンズ泊】
4日目
オプショナルツアー:ヒマラヤ遊覧飛行(約50分)
世界遺産カトマンズ市内観光
寺院が立ち並ぶ旧王宮の広場○ダルバール広場、 女神クマリの化身として崇拝される少女が暮らしている○クマリの館、 国王の住まいがあった旧王宮○ハヌマンドカ、ネパール最大の仏塔がある 仏教寺院○ボダナート(目玉寺)、民芸品店にご案内
世界遺産パタン市内観光 パタンの中心にある広場○ダルバール広場、金色に輝く仏教寺院○ゴールデンテンプル、 パタン最古の寺院○クンベシュワール寺院、ネパールでは珍しい 石造りの寺院○クリシュナ寺院にご案内
伝統舞踊を見ながらネパール料理の夕食 【カトマンズ泊】
5日目
オプショナルツアー:ヒマラヤ遊覧飛行(約50分)
出発まで自由行動
ご希望の方はショッピングにご案内==空路、バンコクへ(所要時間3時間25分)
バンコク直後(18:15)、レストランで夕食==空路(00:05)、中部国際空港(へ(所要時間5時間55分) 【機中泊】
6日目
中部国際空港着後(08:00)、送迎バスにて各地へ
着後、解散

お申込みは当JA旅行センターまで
TEL0550-84-1221
ご不明な点は、上記連絡先にお問い合わせください。

旅行センター

フィンランド航空で行く オーロラ鑑賞とフィンランド
ロヴァニエミ&サーリセルカ&ヘルシンキ8日間

JA御殿場
写真はすべてイメージ

2017年11月21日(火)~28日(火)
旅行代金
大人お一人様(2名1室利用)329,000円

  • 成田空港施設使用料:2,610円、現地空港税:4,900円、 渡航手続料金:4,320円、燃油サーチャージ:7,000円が別途必要となります。
  • 2017年3月1日現在、増額された場合には不足分を追加徴収、 減額された場合には減額分を返金いたします。
募集人員
25名様
最少催行人員
15名様
添乗員
同行してお世話いたします
食事条件
朝6回、昼6回、夕6回(機内食は除きます)
利用航空会社
フィンランド航空(AY)
利用バス会社
新富士観光バス等(各地~成田空港間にてバス送迎になる場合に限ります)
予定ホテル
下記または同等グレードホテル
ロヴァニエミ
ラップランド・スカイ、サンタホテル又は同等グレード
サーリセルカ
ホリディクラブ、サンタホテル・トゥントゥリ又は同等グレード
ヘルシンキ
オリジナル・ソコス・プレジデンティ、ホリディイン・ヘルシンキ又は同等グレード
※フィンランドは、サウナの国で、ホテルにバスタブが設備されていることが 非常に少ないことから、お部屋はシャワーオンリーとなります。
申込金
50,000円(旅行代金に充当いたします)
締切日
平成29年10月6日(金)
パスポート
出国時3ヶ月以上の残存が必要です。
服装
オーロラ鑑賞時、耳が隠れる帽子と防水加工された手袋、 厚手のジャケットまたはダウンジャケットなどの風を通さないものをご用意ください。 ジャケットの下はセーターやフリースなどの重ね着をお勧めします。 ズボンも厚手のもので、下にタイツやスパッツなどを穿いた方がよいです。 マフラーやスノーブーツ、カイロなどもご用意ください。
燃油サーチャージについて
燃油価格の異常な高騰、変動に対し、一定の水準、 一定の期間の条件において各航空会社が国土交通省航空局に申請を行い、 認可された付加運賃です。 航空会社、路線によって額は異なりますが、全ての利用旅客に 課金されるものです。 当パンフレット掲載の旅行代金には含まれておらず、 別途必要となります。 燃油サーチャージは、出発までの期間に増減する場合がありますので、 正式金額につきましては、別途書面をもって通知させて頂きます。
各都市の気温(11月)
ヘルシンキ サーリセルカ
ロヴァニエミ
静岡
最高気温 4℃ -5℃ 16℃
最低気温 -2℃ -11℃ 8℃

行程

【観光マーク】◎入場観光、○下車観光、△車窓観光

1日目
送迎バスまたはJRにて成田空港へ== 空路、ヘルシンキ・ヴァンター国際空港へ==国内線乗継便にて、ロヴァニエミ空港へ ==着後、ロヴァニエミのホテル==夕食は、ホテル内のレストランで【ロヴァニエミ泊】
2日目
ホテルにで朝食、終日○サンタクロース村と◎ラップランド郷土博物館観光
サンタクロース村:ロヴァニエミから約8km
昼食はサンタクロース村にてラップランド料理です。
再びロヴァニエミに戻ります。夕食はホテル内のレストランにて
オーロラ観測にトライいたします。 【ロヴァニエミ泊】
3日目
ホテルにて朝食==ラップランドの○トナカイ牧場を見学致します。
ロヴァニエミ市内のレストランにて昼食。昼食後、サーリセルカに向けて出発。 バスで移動(約3時間45分/263km)
夕食はホテル内のレストランにて
オーロラ観測にトライいたします。【サーリセルカ泊】
4日目
ホテルにて朝食
終日、○イナリ湖畔の観光とロシアの国境の町ネリムまで行き、 フィンランド側からロシアを眺めます。
イナリ市内のレストランにて昼食
イナリ湖ではサーメ人の文化を知ることができる複合文化施設◎シーダや 湖畔散策にもご案内します。 夕食はホテル内のレストランにて
オーロラ観測にトライいたします。【サーリセルカ泊】
5日目
ホテルにで朝食
サーリセルカからバスにてイヴァロ空港へ移動(約45分/32km)
途中、レストランにて昼食。
イヴァロ空港からヘルシンキ・ヴァンター空港へ。到着後、ヘルシンキ市内の ホテルに送迎します。
夕食はホテル内のレストランにて【ヘルシンキ泊】
6日目
ホテルにて朝食
ヘルシンキ午前半日市内観光
◎テンペリアウキオ教会、○大聖堂、○マーケット広場、 ○元老院広場
ヘルシンキ市内のレストランにて昼食
○世界遺産のスオメリンナ要塞と、フィンランドで2番目に古い町 ○ボルヴォーの観光
夕食は市内レストランにて【ヘルシンキ泊】
7日目
ホテルにて朝食
北欧デザインで有名な○デザインディストリクトでお買い物をお楽しみ下さい。 ヘルシンキ市内のレストランにて昼食。その後空港へ空路、フィンランド航空にて成田空港へ 【機内泊】
8日目
到着後、送迎バスまたはJRにて各地へ。
着後、解散~お疲れ様でした~

お申込みは当JA旅行センターまで
TEL0550-84-1221
ご不明な点は、上記連絡先にお問い合わせください。

旅行センター

大人気 「きかんしゃトーマス号」に乗る 大井川鉄道日帰りの旅

JA御殿場
写真はすべてイメージ

2017年7月~8月
予告版
旅行代金
大人お一人様9,500円 子どもお一人様(小学生以下)8,500円

申込金
2,000円
募集人員
40名様
最少催行人員
20名様
添乗員
同行いたします
食事条件
朝0回、昼1回、夕0回
予定交通機関
新東海バス
行程
JA御殿場本店(7:00頃)==沼津駅北口==JA富士市本店(8:30頃)== 千頭駅…★トーマスフェア会場にてトーマスたちとふれあい!== ○石原水産マリンステーション==<東名>==JA富士市本店(17:00頃)== 沼津駅北口==JA御殿場本店(18:30頃)

お申込みは当JA旅行センターまで
TEL0550-84-1221
ご不明な点は、上記連絡先にお問い合わせください。

旅行センター




↓㈱農協観光企画の国内パンフレットはこちら

JA御殿場旅行センター

旅行センターでは、各旅行会社のパックツアーをはじめ、 プライベート・ハネムーン・団体旅行などの手配やご提案を行っております。 また、ホテルや旅館の予約から、航空券やJR、フェリー、 バスといった公共交通機関のチケットの予約も受け付けており、 団体旅行では添乗も承ります。

皆様の楽しい旅路を当JAの経験豊富な
旅行センタースタッフにお任せください。
毎週土曜日も営業しております。


  • 旅行センターTEL0550-84-1221
  • 静岡県知事登録旅行業者代理業第16号
  • 総合(国内)旅行業者取扱管理者とは、お客さまの旅行を 取扱う支店での取引責任者です。

住所
〒412-0041静岡県御殿場市ぐみ沢5
TEL
0550-84-1221
FAX
84-5839
営業時間
平日8:30~17:30/土曜日9:00~16:00
定休日
日祝日
近隣施設
本店中央支店資産相談部ローンセンター営農経済部農産物加工センター中央給油所A・COOP中央店
案内図
中央支店(入口より左手)
ATM(入口正面)
ローンセンター(右手)
年金相談窓口(右手)
アパート斡旋(右手)
旅行センター(右手)