トップ > 農機センター


新規更新情報春農機事前講習会のお知らせ

安全でトラブルのない農作業を行っていただくための 講習会を開催します。
皆さまのご参加をお待ちしています。

開催日時
令和3年4月11日(日)
募集人数
約20名程度
申込方法
JA御殿場 農業機械事業センター 電話0550-83-9043
電話にてお申し込みください。
申込受付時間は平日8:30~17:30
受講料
無料
講習内容
「トラクター・田植機の安全作業について」
「基本操作やメンテナンスについて」
  • 新型コロナウイルス感染予防の為、マスク着用でご参加お願いします。

農業機械事業センター

育苗センター

農業機械事業センターは、農業用機械の販売・点検・修理を行う施設です。
販売は新品・中古品ともに取扱しており、 展示即売会を定期的に開催しております。
また、農業機械整備士3名が修理・点検の対応をいたします。
現在所有されております農機具の定期点検は、特に混雑する農繁期(春・秋)以外の時期にされること をおすすめいたします。

農業機械安全作業5原則

  1. 取扱説明書をよく読んで正しい技術を身につけよう
  2. 点検整備はかならずエンジンを止めてから
  3. 日常点検・定期点検を忘れずに
  4. 「大丈夫だろう」運転は危険。十分安全を確かめよう
  5. 作業はピッタリ身体にあった服装で。ヘルメット着用も忘れずに

農作業にかかわる死亡事故件数の推移

  1. 農作業にかかわる死亡事故件数は、昭和49年の445件をピークに 昭和52年まで減少傾向にあったが、 以後は多少の変動はあるものの概ね350~400件で推移しています。 そのうち農作業機械にかかわる事故は250件前後で、 全死亡事故の65~75%を占めています。
  2. 農作業事故は春秋の農繁期に多く、 農家にとって忙しいときに起きており、事故後の経済上の影響は多大です。
  3. 死亡事故は氷山に一角で、その裏には通院治療を要する 傷害が約30倍(ハインリッヒの法則)にのぼり、しかもその内 1/3は何らかの後遺症の残る傷害であると言われています。

JA全農営農・技術センター 農業機械基礎講習会テキストより抜粋

農業機械事業センター情報

住所
〒412-0019 静岡県御殿場市山尾田131-1
電話
0550-83-9043
FAX
0550-83-0576
営業時間
8:30~17:30
定休日
土日祝日(農繁期は営業)
※天候により、休業する場合もございます。
近隣施設
高根支所・理容所・あぐりーん.福祉センター

他の農業施設

地図