JA御殿場ロゴ

富士山の清流で育むごてんばこしひかりの里


トップ > その他 > 農業・生活図書のご案内

農業・生活図書のご案内

「家の光」 食と農・生活の総合誌

『家の光』は、“協同のこころ”を家庭ではぐくむ雑誌として、 大正14年に創刊され、平成17年5月号で創刊80周年を迎えました。 農家の主婦層を中心として、子どもからお年寄りまで、みんなで楽しく読める総合家庭雑誌です。 読者参加の誌面づくりを大事にし、感動読み物、時事問題や料理、 健康、子育て、高齢者介護や農業、家庭園芸など、 「得する、役に立つ、元気が出る」記事を満載しています。

月刊 「家の光」
発行:JAグループ一般社団法人家の光協会


「やさい畑」 家庭菜園誌

02年に創刊した日本で初めての家庭菜園雑誌やさい畑』は、 菜園生活を通じて「自然と暮らす豊かなライフスタイル」 を提案する雑誌です。
主たる読者である地域住民、都市住民に農業・農村情報を発信し、 都市と農村をつなぐ役割も視野に入れながら編集しています。
企画の柱は4つ。
「育てる(栽培技術)」「食べる(料理・ 加工)」「健康(安心・安全)」「自然と遊ぶ(ホビー)」で、 とくに野菜の作り方が写真でよくわかると好評です。

隔月刊 家庭菜園雑誌「やさい畑」
発行:JAグループ一般社団法人家の光協会


「ちゃぐりん」 児童雑誌

「いのち・自然・食べ物・健康・農業」の大切さを小学生に伝え、 思いやりと助け合いの精神を育む雑誌をめざしています。 また、農業体験活動や食育活動の重要性が叫ばれるなか、 JAの次世代対策や小学校の「総合的な学習の時間」で活用される企画に重点をおき、 子どもたちの好奇心・探究心・創造力を喚起する、元気で楽しい誌面づくりをすすめています。

月刊 子ども雑誌「ちゃぐりん」
発行:JAグループ一般社団法人家の光協会


「地上」 農と食の総合誌

『地上』は昭和22年に創刊された「農と食の総合誌」です。 読者対象は主に地域農業の担い手、JA青年部員、 JA役職員、地域リーダー層ですが、近年女性読者も増えてきています。 創刊以来、追求してきたテーマは <1>農業、農村の持つ多面的価値のアピール、 <2>農業を取り巻くさまざまな情報提供と問題提起、 <3>生産者と消費者の交流促進、 <4>共生の思想をもとにした快適な地域社会・農村づくりの提案などです。 農と食の情報が満載の『地上』。ぜひ一度手にとってご覧ください

月刊 「地上」
発行:JAグループ一般社団法人家の光協会


JAでは、営農・生活・信用・共済事業等、 地域の皆様の実生活に密着した事業展開を行っております。
その一環として、食と農・生活・育児・家庭菜園・ 花づくりの支援雑誌の定期購読申込みを受付けております。
食と農、教育、趣味などなど、各ご家庭で必要な情報満載です!
お申込み・お問合せはJA本支店・インターネットで!