JA御殿場ロゴ

富士山の清流で育むごてんばこしひかりの里



トップ > ファーマーズマーケット

2018年5月9日現在

7月のオープンに向け内装も着々と整いだしました。 軽食コーナー等ご用意してご来店お待ちしております。

出荷者協議会研修の実施の様子と今後の予定

「ファーマーズ御殿場」の7月開店に向け、 行われている栽培講習会等の写真を数点掲載させていただきます。 出荷者の皆様は、「ファーマーズ御殿場」に多くの野菜・ 花卉が一年通して並びように熱心に聴講されています。

1月31日
加工品食品表示講習会…御殿場保健所 衛生薬務課長 松浦 秀昭 氏
1月下旬~
出荷者協議会支部説明会…JA農業振興課
(会員登録申込他)
2月9日
土作り・農薬講習会…
片倉コープアグリ(株) 田中 祥太郎 氏・
協友アグリ(株) 山村 達也 氏
2月15日
花卉栽培講習会…(株)サカタのタネ 長井 亮輔 氏
2月22日
作付・出荷計画表に基づいた作型提案・作付推進
JA農業振興課
3月9日
直売所向け野菜レタス栽培講習会…
横浜植木(株) 石原 千裕 氏・トキタ種苗(株) 高橋 明大 氏
3月14日
根菜類講習会…みかど協和(株) 釣 智達 氏
3月22日
果菜類講習会…タキイ種苗(株) 谷口 陽一 氏
4月9日
手作り加工品講習会…小池 芳子 氏
5月
出荷荷造講習会…
6月下旬
出荷事前説明会・現地研修…JA、農協電算センター

ファーマーズ御殿場改修工事安全祈願祭を挙行

平成30年1月18日、旧Aコープ中央店で、 JA御殿場役員、職員並びにファーマーズ御殿場出荷者協議会会員、 施工業者、関係団体70人余りの方が参列し、 ファーマーズ御殿場改修工事安全祈願祭が執り行われました。

平成30年7月 「ファーマーズ御殿場」 OPEN!!

Aコープ中央店が 平成30年7月ファーマーズマーケット「ファーマーズ御殿場」として新しく生まれ変わります。
新鮮野菜の品揃えを充実し、精肉コーナー、 惣菜コーナー・イートインコーナー・イベント広場など 楽しく、明るい空間が誕生します。
JA御殿場の総力を挙げて、地域に貢献できる場を提供してまいります。

Aコープ中央店閉店に伴う農産物直売所仮設店舗について

期間
平成29年12月13日(水)~平成30年6月末の予定
営業時間
9:30~15:00 (5/10~終了時間が変更)
休日
土・日・祭日
場所
中央支店南側の駐車場奥
販売品目
地場野菜・加工品・水かけ菜・米など
お問い合わせ先
営農経済部 農業振興課 TEL84-4820


皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、
何卒よろしくお願い申し上げます。

店名は「ファーマーズ御殿場」に決定

ファーマーズマーケット店名を約2カ月半公募させて頂いたところ、 全国の5歳から89歳の老若男女362人から,総数1491点の応募がありました。 応募いただきました皆さま誠にありがとうございました。

組合員の意見を反映させるため、 当組合の役員・女性部・出荷者などの関係機関の代表から構成される協議会にて 討議された審査方法で審査した結果、
「ファーマーズ御殿場」(4名)が最優秀賞、 「ファーマーズごてんば」など3名が優秀賞に選ばれました。 入賞者7名中3名が30代前半であり、若い方のパワーを感じました。

第41回農協祭会場にて表彰式を行い、表彰状と副賞を贈らせて頂きました。

「ファーマーズ御殿場」設立のコンセプト

<3つのこだわりと5つの約束>

3つのこだわり…「鮮」「健」「愛」

見出し文字クリックで詳細が開閉されます

鮮度にこだわります
生産者直販であるファーマーズマーケットの強みを生かし、 顔が見える新鮮でおいしい農産物を生産・販売します。
ヘルシーライフ、ヘルシーエイジングにこだわります
ヘルシーライフ(健康寿命)・ヘルシーエイジング(健康長寿)とは、 日々心も体も健康で暮らせること。 医療・介護にあまりお世話にならず、その人の年齢なりに できるだけ元気で暮らせることです。 健康寿命を延ばすカギは 「生活習慣と食事・運動」。 ファーマーズマーケットは野菜と肉をメインとして 食事の面から健康を応援します。
愛されるファーマーズマーケットにこだわります
生産者の愛情が詰まった農産物を、消費者に届ける。 消費者は、新鮮で安全・安心な農産物を家族に食べさせたいという愛があります。 そんな愛が詰まった誰からも愛されるファーマーズマーケットにします。

5つの約束

見出し文字クリックで詳細が開閉されます

1.新鮮・安全・安心な農産物を提供します
生産者が出荷する新鮮な農産物は、環境負荷の軽減に努めるとともに、 生産履歴記帳の徹底と残留農薬検査の定期的実施により、 食の安全性を確保し、消費者に安心をお届けします。
2.新しい発見と買い物の楽しさを提案します
ファーマーズマーケットとスーパーの違いは、 生産者の顔が見え、個性が輝けるということです。 各々が個性を生かして生産・販売する農産物は、 それを購入する消費者に対しても、品物を選ぶ楽しさやわくわく感を 提供できます。 また、食と農に関する情報提供や提案を行い、新しい発見のある楽しい ファーマーズマーケットにします。
3.ひと・地域に優しいファーマーズマーケットをめざします
消費者・生産者に配慮した駐車場や、バリアフリーの充実に努め、 買い物に来た女性や子どもにも優しいファーマーズマーケットを作ります。 また、ファーマーズマーケットで働く従業員も生き生きと働ける店にします。 そして、エコに対する積極的な取り組みによる、 地域環境に配慮した店づくりを行います。
4.消費者・生産者・地域をつなぐ架け橋になります
生産者の思いを込めて作った農産物と、 消費者の望む農産物がマッチングできるよう、 お互いがコミュニケーションできるファーマーズマーケットにします。 (情報発信基地:要望・改善・提案)
5.農家組合員の農業所得の向上と地域農業振興をはかります
丹精込めて育てた農産物が消費者に喜んでもらえ、 たくさん売れることによって、 農家組合員の所得の向上と地域農業振興に寄与する 地産地消の拠点となります。

「ファーマーズ御殿場」出荷者募集概要

この度、農家組合員の農業所得の向上を目的に、 年間40万人の来客を目標とする ファーマーズマーケット「ファーマーズ御殿場」をオープンすることとなりました。 JA御殿場では、大型ファーマーズマーケットだからこそ、 集客力があり出荷物が売れ、農家の皆様の農業所得向上や農業の発展に つながると信じております。 そして、生産者と消費者の架け橋となり、 双方から愛され続けるファーマーズマーケットを目指します。 一人でも多くの皆様の出荷を心からお待ちしております。

出荷者募集概要

※以下の詳細については、今後変更になることもあります。

営業時間
9:00~19:00  毎週1回の定休日及び年始を除く毎日営業
搬入時間
商品の搬入は、会員それぞれの責任で指定時間内に行っていただき、 搬入は原則として下記の2回とさせていただきます。
①7:30~8:30②10:00~15:00
※当店では、商品搬入の際に検品を行います。
売場面積
627㎡(直売所部門)
販売手数料
農産物・その他…販売価格の15%
加工品…販売価格の20%
会員資格
会員登録ができるのは、次のいずれかに該当する方です。
① JA御殿場の組合員(正・准)ならびにその家族
② JA御殿場がとくに認めたもの(個人及び法人)
③ JA御殿場
出荷商品
当店に出荷できる商品は、会員が自ら生産した 農産物、製造した加工品等、 もしくは自ら採取・栽培した自生の山野草・林産物等、苗などに限ります。
※JA御殿場が仕入れた商品は例外とします。
値づけ
商品の値段は、会員個々の判断で決めていただきます。 生産・出荷・販売にかかるコストや価格動向をふまえて適正な価格を設定してください。
※価格指導をする場合があります。
引き取り
商品の販売委託期間は、出荷日の営業時間内です。 ただし、加工品については、販売委託期間を消費期限と賞味期限内とします。 その他、保存性の良い出荷物については、劣化前までを販売委託期間とします。 引き取りの受け付け時間は、出荷日の営業時間後(19:00~19:30)です。
当日引き取りができない場合は、翌日の営業時間前(7:30~8:30)に引き取ることも可能です。

お問合せはこちらまで

営農経済部0550-84-4820
担当:天野まで
企画部0550-84-4805
担当:塩川まで

↓事前出荷申込書ダウンロード

事前出荷申込書ご記入の上、JA御殿場各支店窓口までご提出ください。

※申込書が印刷ができない場合は、 ダウンロード後, ディスクトップなどへ保存してから 再度印刷を行ってください。