JA富士宮ファーマーズマーケット「う宮~な」トップ

HOME > JA富士宮ファーマーズマーケット「う宮~な」 > JA富士宮ファーマーズマーケット「う宮~な」トップ

富士山南西麓に位置する「う宮~な」「う宮~な」店内早朝から出荷する生産者のみなさんみずみずしい農産物丹精込めた農産物を出荷生産者の名前入りの農産物果物も富士宮産・国産加工品の材料も国産富士宮は食肉の産地

アクセス・コンセプト
アクセス・営業時間

LinkIcon詳細

富士宮の農産物
富士宮の農産物

LinkIcon詳細

card.jpg
ポイントカード

LinkIcon詳細

FM店内.jpg
コンセプト

LinkIcon詳細

出荷者 (1).JPG
出荷会員募集

LinkIcon詳細

keichirou.jpg
お知らせ

LinkIcon詳細

「う宮~な」からのお知らせ

営業時間変更のお知らせ

平成27年10月1日(木)より下記のとおり営業時間が変更になります
開店:午前8時30分  閉店:午後5時

国道139号線方面、上野地区方面からのアクセス向上

市道外神・馬見塚線が「う宮~な」駐車場を横断する形で全線開通し、国道139号線(富士宮バイパス)、大石寺・上野地区方面からのアクセスが向上しました。

「う宮~な」駐車場入口付近の交通にご注意ください。

大石寺、上野地区方面から、「う宮~な」へ向かう路線は、「う宮~な」駐車場入口付近に向けて上り坂のため、見通しが悪くなっています。スピードは控えめに十分注意してご通行ください。

ファーマーズマーケット「う宮~な」

店名由来

 富士宮地方では、おいしいものを食べたとき、「うみゃ~な~!」と言います。当地方の方言で、「うみゃ~な~」とは、「おいしい」の意味です。ファーマーズマーケット「う宮~な」では、う宮-なみなさんに気軽に店名で呼んでいただきたく、方言を店名にしています。ロゴマークの「宮」は富士宮産を表し、「な」は菜っ葉の「な」で農産物を表しています。
 安心安全な、富士宮産・国産の農産物を販売する「う宮~な」にぜひお越しください。

閉店後売り場を「空っぽ」にします。

新鮮さへのこだわりです。

ファーマーズマーケット「う宮~な」は、ファーマーズマーケットの名前の通り、早朝、農家の皆さん自ら売り場に出荷を行います。売り場には、朝とりたての新鮮野菜が並びます。

開店前の店内開店前の店内

閉店後の店内、売り場は空っぽ閉店後の店内、売り場は空っぽ

 そして閉店後。朝とは逆に、農家の皆さんは「売れ残り品」を引き取りに来ます。売れ残り品は、2度と出荷しません。手塩に掛けた農産物が売れ残るのはさみしいことですが、売れ残り品は「消費者の皆さんからの言葉」です。「売れ残り品を教科書」に、どうしたら消費者ニーズに合った農産を生産できるか、農家の皆さんは日々研究しています。

出荷規格はありません。

商品の大きさも、値段も様々です。

 ファーマーズマーケット「う宮~な」には、スーパーマーケットや、市場のような出荷規格はありません。農家の皆さんが、自ら出荷規格を考え、自ら値段を付けます。農家の皆さんは、商品のできばえや、時の相場などを総合的に判断して値段、出荷規格を決めます。

値段も出荷規格も農家の皆さん自らが決定します。値段も出荷規格も農家の皆さん自らが決定します。

出荷基準に合格しないと、値段バー出荷基準に合格しないと、値段バーコードが発券されません。

 そのため、値段も規格もバラバラ。みんな同じ商品では無く、それぞれに個性がある商品が置かれているのが「ファーマーズマーケット」です。値段のバーコードシールには農家の皆さんの名前が書かれています。バーコードシールは、農産物の生産履歴を店がチェックし、合格しないとシールは発券されず、当然出荷も出来ません。安全安心へ積極的に取り組んでいます。

イベントなどの情報

jasan.jpg
静岡県のJA・CM
「JAさん」YouTube

西伊豆戸田漁港西伊豆戸田漁港
戸田漁業協同組合
「駿河湾の鮮魚市」
毎週日曜日朝9:00~
好評開催中!
売り切れ次第終了

よい食レシピバナー_200_60.gif

とれたて大百科バナー_200_60.gif

よい食プロジェクトバナー_200_60.gif

う宮茶.gif

茶~宮ん

う宮~なのネットショッピング

JA富士宮について

ページの先頭へ

緊急連絡先

ページの先頭へ